おじさん親父のヘルシー法、お酒をちょっぴり遠退ける所作

オジンオジンの丈夫法は、酒を待ち受けることでしょう。
スポーツ手薄、扇動、胴が出てきたこともありますが、自身はお酒を遠退けることが、最大の丈夫法としてます。
今日も、子供の野球仲間の保護を通して汗をかき、どんどん、娯楽に勝った結果、盛り上がりも美しく、なんだか、ビールで乾杯が最高の太陽でした。
も、辛抱しました。
若い頃から、かなりな飲んできたので、肝臓の記録が悪くなってきてました。以前、何度も、二日酔いで、毎日棒にふることもありました。
少し前に、体調不良を起こしたので、前月から、家では飲まないようにしました。交際の呑みも、できるだけ避けてきました。
まだ、結果は出てませんが、続けます。
飲まなければ、当を読んだり、授業も出来ます。
今日は、児童と共にテレビジョンを見ました。飲まなくても、面白く、ストレス発散も出来るんです。
飲まないという、良いことが結構あるんです。
ただ、飲まなくなると、酒に弱くなりました。最近の打ち上げでは、まったく、飲む量を控えたのですが、明日、まだまだ頭が痛くなってしまいました。打ち上げで、飲まないのは、嫌なので、惜しくも、体積を避けることと、薬に頼ろうとしています。酔っぱらわなくても、打ち上げ、充分に遊べることがわかりましたし。http://www.tsumugi-ricochet.com/